転職道

転職道ってどうなの?実際に転職してみた人に聞いてみた

投稿日:

私が転職道からタクシー会社を選んだ理由

現在、転職道を筆頭に様々なタクシードライバー専門の求人広告が存在します。

その中から私がなぜ転職道を利用してタクシー会社を選んだのか?をお伝えします。

 

他のサービスは転職道を基盤にして作られている

調べてみると転職道自体がオープンしたのがもう10年以上も前になります。それに対してタクqなど他のサービスに関してはまだオープンして5年前後しか経っていないようです。この事実からも分かりますが他のサービスは良く言えば転職道をモデルにして作り上げたもので悪く言えばパクっているようなものです。実際に私が転職道以外の数社に応募してやり取りをしましたがやはり転職道と同じようなやり取りになった記憶があります。

単純な考え方ですが他がオリジナルじゃないのなら元祖である転職道が安心で良いなと思いました。

 

お金で釣るようなサービスで不安になった

他のサービスで実際に転職相談をしてもらった際に感じたことは

とにかくお祝い金を支給するということの強調がとても強くどのタクシー会社が私に

合うとか条件や待遇などのヒヤリングなどが全然なく私の住んでいる場所の近くにある

会社を紹介しているだけというような印象がありました。

どんな事情があるのか分かりませんが一つの会社をやたらに薦めてくる感じもあり

その無理やり感が逆に不安になり拒否してしまった感じです。

この一つの会社をとにかく薦めてくるみたいな話は知り合いの乗務員にも聞いたことがあります。何か事情があるのか分かりませんがこちらとしては大事な転職なので

お金や相手の事情でタクシー会社を決めるわけにはいきません。

お金に関しても貰えるに越したことはありませんが本当に貰えるのか?貰えたとしても

その代りの何か条件や制約があるんじゃないかとか疑ってしまいます。

 

転職道はしっかりと向き合ってくれた

転職道に関しては一度目が電話で転職相談してもらってその後直接来店して転職相談をしてもらいました。

株式会社日本総合ビジネスに来社して転職カウンセラー?の方と一対一でお話をしました。

その時は他とは違い私の過去の経歴や持っているスキル、希望することなどをしっかりとヒヤリングされて最終的に私に合ったタクシー会社を提案してくれました。

1社だけではなく数社提案されましたね。何故この会社を提案したのかの理由も説明してくれたし求人内容で分からない部分も丁寧に説明してくれました。

一番助かったのは転職道が自分の代わりにタクシー会社へいろいろ交渉してくれたことです。実は私はタクシードライバーになりたいにも関わらずペーパードライバーでした。

当然運転に不安がある状態だったのでそんな状態でも働くことは可能かどうか相談しましたがその点も転職道のカウンセラーが事前にタクシー会社へ交渉してくれて面接まで進むことができました。

 

まとめ

以上のような理由、経験から私は転職道を頼りにタクシー会社に転職しました。

もちろん転職道が一番良かったというのは私個人の考えであって人それぞれだと思います。

だた人生を左右する大事な転職の問題なので一時のお金などのメリットだけで判断するのは後々後悔するのは目に見えていると感じます。

タクシー求人会社の評判

 タクシー求人会社の評判をランキングにしてみました

転職道.COM

対象:全国 掲載型のサービスを実施。掲載数も多くサイトも見やすい印象。 転職祝い金制度もあるが他社程その点を押しているわけではないので、サービスに自信があるのであろう。
全国版・東京版・神奈川版・大阪版とエリア特化ページもあり見やすいので一度見てみる価値あり。
転職道口コミはこちら
転職道TOPページへのリンク

求どら

対象:全国 掲載型とヒアリング型のサービスを実施。しかし掲載数がかなり物足りない印象。

全体的に「これ!」というものを感じさせない点がマイナス点。 スカウトサービス等もやっているが如何せん掲載数が・・・

求どら口コミはこちら

求どらTOPページへのリンク

 

タクQ

対象:1都1道2府11県

タクQはタクシー求人業界では後発組に入るサイト。

転職祝い金が高額となっていますが、これは裏を返すなら会社側からかなりの金額をもらっていることを示しているのでは・・・

タクQの口コミはこちら

タクQTOPページへのリンク

-転職道

Copyright© タクシードライバーのひとり言 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.