タクQ

タクシー転職サイトのタクQのネットに流れる口コミや評判って本当なの?

更新日:

転職ってなかなかするものでもないですから、しっかりと準備したいものですよね。転職活動に費やす時間とコストはバカにできないものです。また、転職活動は今働いている職場の仕事の合間に行うこともあるでしょうから、普段の仕事の疲労度にプラスされていくものですから結構つかれるものです。そういった転職活動をサポートしてくれるものは様々ありますが、その中に転職サイトがあります。よく知られているものはマイナビやバイトルNEXT、Indeed、最近テレビCMに積極的なBIZREACHなどでしょうか。総合的な転職サイト以外にも職種ごと、専門的に扱う転職サイトもあり、タクシードライバー専門の転職サイトもあります。東京のその中でも23区のタクシー求人を専門に扱うサイト、「タクサポ」や、全国の求人を扱う大手タクシー転職サイト「転職道」、そして後発組である「タクQ」、様々あります。

入社祝い金が高額!地方からの状況時には旅費宿泊費支給!実際の利用者の声を調べたいが…

「タクQ」は最近、高額な入社祝い金や、地方から上京する利用者への旅費と宿泊費の支給などで注目を集めていますが、きれいな謳い文句が並ぶあまり、その実情はどうなのか気になるかたも多いでしょう。タクシー求人サイトは数多くありますが、タクQのその真価とはどうなのでしょうか。こういった疑問を持つ人も多いと思いますが、そういった時インターネットで「タクQ 口コミ」ですとか、「タクQ 評判」などで検索することでそのサイトの口コミや評判を確かめてみようとすることがあると思います。こういったやり方で調べ物をすることは間違っていませんが、気を付けなくてはならないのがインターネットに流れる情報は、それが真実か判別するすべがないことです。例えばYahoo! JAPANが運営する、電子掲示板上で参加者同士が知識や知恵を教え合うナレッジコミュニティ、知識検索サービスである「Yahoo!知恵袋」では様々な疑問とその回答が頻繁にやり取りされている様子をうかがい知ることができますが、その回答が本当に正しいのか、わからないですよね?最近では企業イメージや、商品に対してのイメージアップのために、ネガティブな印象を持たれないようにその対策を生業とする業者もあるほどです。

企業の自作自演による口コミや評判の流布の可能性

最近では本当にいろんなことをインターネットで調べることができるようになりました。様々な情報を素早く入手できることは非常に便利ではありますが、表示される情報に個人や企業の思惑が絡まない可能性を注意する必要があることを意識する人は少ないでしょう。カカクコムが運営する「食べログ」の「評価リセット」問題もまさに企業の意図が表立ってしまう、サイトの趣旨と情報の真贋を見定められなくなってしまったケースではないでしょうか。
※食べログの評価リセット問題とは?
とある飲食店のオーナーがTwitterに書き込みをした。その内容は「全店の食べログスコアがいきなり3.0にリセットされた。そこへ食べログの担当の営業から連絡が来て「食べログのネット予約を使ってもらわないと検索の優先順位を落とします」と。」など評価が恣意的に操作されているのではないかと疑う投稿をTwitterに書き込んだこと。その他の飲食店関係者からも同様の書き込みがなされ、食べログを運営するカカクコムの株価が一時10%以上、下落する事態となった。
これと似たようなケースとして、企業が自作自演の口コミや評判をブログサイト、や比較サイトを立ち上げて、自らが運営するサービスを意図的に高評価であると意識づけさせるような手法があるのです。

ネガティブな情報が出てこないときは要注意。比較サイトも要注意

評価というものは良いものも、悪いものも出てきてしかるべきものです。ネットに流れる評判が良いものしかないもの、あまりにも良く書かれ過ぎているものには注意が必要です。そもそも転職サイトの評判はあまり表立って出てきません。出てくるものと言えば運営するサイトが「利用者の声」みたいな形でサイト内に掲載する程度のものです。運営サイトではないサイトでわざわざ口コミ掲載サイトなんてものでその利用者の声が掲載されるようなものでもないのです。そういった背景を考えた際、あまりにも良い評判がブログサイトや転職サイト比較サイトのようなところで見受けられる場合には業者の存在を疑ったほうが良いでしょう。また、そういった対策をするケースとして、ネガティブな情報がインターネット上で見受けられる場合には、それを隠したい企業や個人が、複数のブログサイトや、口コミサイトを立ち上げ、よい評判をねつ造してインターネット検索結果を埋めてしまい、ネガティブな情報を見つけずらくさせる、といった手法もありますし、これを専門とする業者もいるのです。過去の犯罪の履歴がある人がこういったサービスを提供する業者を利用することがみられるようですね。

サイトの運営にはコストがかかる

大なり小なり、金額の多寡はありますが、Webサイトの運営にはコストがかかります。サーバーのレンタル料をはじめとして、その管理をする人材の人件費、通信費…、多少なりともコストをかけなければサイトの運営はできません。その中で慈善事業のような比較サイトを運営するメリットとはなんなのでしょうか。ブログサイトなどはアフィリエイト収入を得てその運営をするケースもありますが、基本的に比較サイトはどこからの依頼と意図があり運営されていることが多いです。当サイトを含めてすべてがそういったものではないですし、その真贋を見定める方法は自分のネットリテラシーに依存するほかありません。情報を正しく認識して取捨選択する能力はどこでも必要になるのです。

転職サイトは慎重に選ぼう

転職活動は不安も付きまといますし、時間も体力も費やすものです。人生の中でそう経験するものではないですから、しっかりと自分に合ったツールを使っていきたいですよね。これからタクシードライバーへの転職を考えている方には、利用する転職サイトを慎重に選ぶようにしましょう。

タクシー求人会社の評判

 タクシー求人会社の評判をランキングにしてみました

転職道.COM

対象:全国 掲載型のサービスを実施。掲載数も多くサイトも見やすい印象。 転職祝い金制度もあるが他社程その点を押しているわけではないので、サービスに自信があるのであろう。
全国版・東京版・神奈川版・大阪版とエリア特化ページもあり見やすいので一度見てみる価値あり。
転職道口コミはこちら
転職道TOPページへのリンク

求どら

対象:全国 掲載型とヒアリング型のサービスを実施。しかし掲載数がかなり物足りない印象。

全体的に「これ!」というものを感じさせない点がマイナス点。 スカウトサービス等もやっているが如何せん掲載数が・・・

求どら口コミはこちら

求どらTOPページへのリンク

 

タクQ

対象:1都1道2府11県

タクQはタクシー求人業界では後発組に入るサイト。

転職祝い金が高額となっていますが、これは裏を返すなら会社側からかなりの金額をもらっていることを示しているのでは・・・

タクQの口コミはこちら

タクQTOPページへのリンク

-タクQ

Copyright© タクシードライバーのひとり言 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.